全羅南道の7大投資の魅力

全羅南道は、韓国最大の産業原材料の供給元です。

  • 単一粗鋼能力が世界最大の光陽製鉄所:2,100万トン/年
  • 韓国最大の石油化学/産業団地:精油(84万バレル/日)、石油化学(エチレン基準414万トン/年)製品の生産など
  • 最高品質の環境に優しい農・水・畜産物(有機能認証面積7,936haで全国1位、海藻類158万トンで全国90%)

韓国全国で最も安価な産業用紙を供給しています。

  • 各企業向けの産業団地を造成し、産業用紙を安価に供給して初期投資への負担を大幅に軽減
    ※2017年基準で地価(公示地価):全羅南道9千ウォン/㎡(全国平均50千ウォン/㎡で5分の1の水準)

産業団地の現況

区分 箇所 面積(千㎡) 産業団地名
37 226,191 -
既造成 19 39,560 三一備蓄、大佛、大陽、セラミック、五川、順天、文坪、羅州、革新、信島、新金、益申、潭陽、和順、康津、三湖、東咸平、大馬、ナノ
造成中 15 170,353 麗水、光陽、ビッグリーン(光グリーン)、サプジン、栗村1、猫島、海龍、黄金、 世豊、長興、花源造船、龍塘、雲南、郡内、都市先端
準備中 3 16,239 栗村2、 栗村3、道陽

全国で最も安定した労使文化が定着しています。

  • 全国初の10年連続労使平和地帯最優秀機関に選ばれる(2008年~2017年)
  • 雇用安定及び労働生産性向上のために、様々な労使和合プログラムを運営(14の事業)

熟練した多分野の専門人材がお待ちしています。

  • 産学協力で就職パッケージ課程など、企業向けの人材養成事業を推進
  • 全羅南道ハローワークの運営(個人向け相談を通じたリアルタイムで情報提供)

豊富な電力と工業用水を供給します。

  • 発 電 量:78,461GWH(韓国全国の14.9%) ※2015年基準、出所:電力統計情報システム
  • 工業用水:住岩ダム、長興ダム、水魚ダム、伊沙川などから豊富な用水を供給

韓日中の交易の拠点としてより身近になりました。

KTX(韓国高速鉄道)

  • ソウル↔光州で約1時間30分
  • ソウル↔木浦で約2時間

高速国道

  • 西海岸高速道路(ソウルから約3時間)
  • 南海高速道路(釜山から約3時間)

航空

  • 務安空港:年間14万回運航可能(国内線:済州島、国際線:上海、北京など12の地域)
  • 麗水空港:国内線(ソウル4回/日、済州島3回/週)
  • 光州空港:国内線(ソウル2回/日、済州島17回/日)
  • ※黒山空港(2018年着工、2020年開港目標、滑走路1,200m)

国際港湾

  • 光陽コンテナ埠頭

    現在14船席を運営(貨物処理能力460万TEU/年間)

  • 木浦新港

    現在5船席を運営(貨物処理能力24万TEU/年間)

恵まれた自然環境、島・海洋資源の宝庫

  • 2,200島余りの多島海(全国の65%)
  • 6,400kmのリアス式海岸(全国の46%)
  • 世界5大干潟(全国の42%)

世界的企業から選ばれるだけの理由があります。

  • ポスコ(POSCO)、韓国電力公社、LG、現代三湖重工業、世邦、緑十字、GEコリア、GSカルテックス、錦湖三井化学、ロッテケミカル、3M、デミョンリゾート、三菱、バルチラ現代エンジン、南陽乳業、BASF