ソラシド企業都市

ソラシド企業都市

  • 地域間のバランスのとれた発展を促し、地域に活力を吹き込んで道民の生活の質を向上させるため、波及効果が大きく地域発展を牽引できる新たな産業エリアを造成しています。
ソラシド企業都市
太陽と海が調和し、余裕のある暮らしが作られる都市という意味と、開発モットーであるDynamic, Wealth, Joyの意味をもとに、リズムと活力の都市という意味が込められています。

事業概要

  • 位置: 海南郡山二面、霊岩郡三湖邑一帯
  • 開発面積: 33.91㎢(海南郡20.96、霊岩郡12.95)
  • 開発期間: 2006年~2025年
  • 事業費: 1兆8,664億ウォン(都市造成費)
  • 計画人口: 3万8千人(1万5千世帯)
  • 事業施行: 西南海岸企業都市開発(株)、西南海岸レジャー(株)、KAVO(株)など
  • 主要施設: ゴルフ場、新再生産業団地、先端農業団地、 F1競走場、自動車部品研究センター、テーマパークなど

地区別事業内容

  • 九城地区: ゴルフ場、ホテル、新再生産業団地、先端農業団地、テーマパークなど
  • 三湖地区: リゾート、ゴルフ場、乗馬場、ハーブ団地など
  • 三浦地区: F1競走場、自動車テーマパーク、自動車部品研究センターなど

投資の利点

投資の利点
安価な土地供給価格 大規模な観光レジャー 強力な集客施設 政府支援
国内最低価格水準、大規模な開発敷地の確保 リゾート/レジャー/スポーツ複合レジャータウンでシナジー効果の創出、約40種類で計100の施設を具備 世界的水準のゴルフクラスター、カジノ施設 道路及び基盤施設支援、各種許認可の手続きの簡素化、税制の特典、補助金支援など

「ソラシド(SolSeaDo)」は音階の高い音である「ソ・ラ・シ・ド」と同じ読みのトーンで、全羅南道霊岩郡三湖邑、海南郡山二面一帯に造成される観光レジャー企業都市のブランドです。

  • 太陽と海が調和して混じり合い、豊かな生活が作られる都市という意味と、開発モットーのDynamic、Wealth、Joyの意味をもとにリズムと活力の都市という意味が込められています。ソラシド企業都市の投資の利点