清らかな自然環境

全羅南道は、ウェルビーイング・エコ時代にぴったりの自然環境が揃う豊かな地場所で、お母さんの胸に抱かれているかのような穏やかで自然の癒しに溢れた地域です。

  • Fresh Air

    きれいな空気

    「空気のビタミン」とよばれる酸素マイナスイオン量が首都圏(200個/㎤)に比べ8倍も多い1,736個/㎤で、有害重金属は環境基準値の1/30の水準。

  • Clear and Mild Climate

    快晴で穏やかな気候

    全羅南道の平均日照時間は年間2,138.8時間で全国平均の2,122.5時間より多く、平均気温は 14℃で全国平均気温の12.9℃より高い。

  • Clean and Healthful Water

    体に良い澄んだ水

    全羅南道の湧水は、抗がん坑癌・免疫力増強・抗酸化・生理活性などの薬理作用があるミネラル(カルシウム、マグネシウム、カリウム)やゲルマニウム、セレンの含有量が多い。

  • Highest Solar Radiation in Jeollanam-do

    全羅南道最高の日射量

    全羅南道 木浦の日射量5,110MJ0は、全国平均より10%(首都圏より20%)も多く、太陽光発電に最適。

  • Global Marine Resources

    世界的な海洋資源

    全羅南道は、全国で最も多い島、最も長い海岸線、最も広い干潟、全羅南道の陸地面積の2.2倍に達する海洋空間、様々な海洋生態系など、豊かな海洋資原を保有。

    • 海 : 26,450㎢ (全国 71,000㎢の37.3%)
    • 海岸線 : 6,743㎢ (全国 14,963㎢の45%)
    • 干潟 : 1,037㎢ (全国 2,489㎢の41.7% 世界5大干潟)
    • 島 : 2,219(全国 3,409の65.1%)
      ※ 有人島 296(全国 487), 無人島 1,923(全国 2,922)